名取北高校TOPICS(平成30年度)

防災ワークショップを行いました。

8月20日(月)に,大雨洪水被害から身を守るための防災ワークショップを開催しました。同じ名取市内にある宮城県農業高等学校の生徒と合同で,気象庁が開発したプログラムを基に名取市の地図を利用し,様々な場面設定をして「いつ・どこへ・どのルートで」避難するかをグループごとに話し合い発表しました。イメージする力を身につけ防災意識を高めることができました。ご協力いただいた皆様,ご参加いただいた皆様ありがとうございました。